車に過酷な新潟をもっと素敵に

店舗所在地

新潟県新潟市 東区 松崎2-29-34-101
TEL 090-1453-2498

 

アクセス

新潟バイパス逢谷内インターより車で8分
湯ったり苑様向かい、新潟ダイハツ海老ヶ瀬店様、ネッツトヨタ新潟空港店様近く
 

 

あなたは新潟が車にとって、

最も過酷な県の1つだという認識はありますか?

 

潮風、花粉、黄砂、融雪剤、雪、紫外線、etc、、、もはや悪条件のコンプリートです。

そんな劣悪な環境でも長くキレイを保つには新潟に適した素材と技術を駆使する必要があります。

GLOSSYにはあなたの車を15年間美しく保つ為の材料と情熱があります。

塗膜を傷めずに光沢を上げる、特殊研磨技術

従来の研磨方法は単一回転のシングルポリッシャーと呼ばれる研磨機材を使用し、油性の研磨剤を使用しておりました。

その組み合わせでも高い職人の技術があればある程度ごまかしは効きますが真の完成された下地を生み出すにはより高いレベルでの研磨の知識と技術が要求されます。

秘密の一部を別のページで後日公開します。

コーティング前下地処理技術

ガラス皮膜を高密着させる研磨剤選び

先にも書いたように研磨剤選びはとても大切な要素となります。研磨剤に油を含んでいない事はもはや最低条件となっていますが、知らない方の為に。

油性の研磨剤はその名の通り、油分を含んでいます。脂は様々な物の滑りを良くする働きがあり、接着力を阻害する働きもあります。

想像してみてください。脂ぎったガラス窓にセロハンテープを貼った時と真っさらなガラスにセロハンテープをはった時はどちらが密着するでしょうか?

結果は明らかですよね?コーティングの下処理研磨も同様にボディーに僅かでも油分が残れば10万円のコーティングだろうが脆くも剥がれ落ちる事になり、10万円は何の意味も持たなくなります。

なので、油性研磨剤は絶対にNGです。

コーティング前下地処理技術

クリーンな環境、余裕の作業スペース

作業スペース、施工環境は非常に大切な要素となります。弊社も以前は十分な作業スペースを確保できていなかったというのが正直なところでした。

2017年4月より移転し、十分すぎるほどの作業スペースを確保できましたのは今まで私の施工を信頼して定期的に足を運んで頂いた私の大切なお客様のおかげと思っております。

余裕でクリーンな作業スペースで新規でいらした方々にもより高いクオリティーとクオリティーに対してお得感のあるプライスでご満足頂ける施工店を維持、向上し続けていきたいと思います。

コーティング前下地処理技術

3種類の光源で的確に傷、コーティンングムラをとらえる

今や常識になりつつある光源の使い分けですが、私が当時塗装を主に携わっていた頃から使っていた技法が研磨業界でもようやく浸透してきたように感じております。

塗膜の肌感や傷、鈑金の面出しが完全な形で行われているかどうかや、塗装中にしっかりとクリヤーが乗っているかどうか、塗料の調色時に色彩を見極めるためにはライトの色温度と指向性を変える事が不可欠です。

研磨では傷の深度、塗装色、傷の密度等で反応できる色温度と光量、研磨室と光源の光量の差の相性は異なります。闇雲に明るさを上げる事は目の疲れは軽減しますが傷をとらえる事とは関連しません。

傷に適した光を当て、適切な角度から探し、消す。
その地味な作業の積み重ねだけが本物の艶を生み出します。長くなりそうなので続きは別の記事で書くことにします。

コーティング前下地処理技術

浸透型完全硬化型無機質ガラス皮膜

この業界の方であればその意味はわかると思いますが一般の方には聞き馴染みがなくピンとこないかもしれませんので通訳します。

ガラスコーティングの皮膜が固まり始める時にその一部が極僅かにボディーに浸透し、アンカー(接着剤の役目)を果たしている。

そしてそのコーティングは硬化剤や空気中の水分と反応して酸素を取り込むことで完全に固まるタイプのガラスと化しているので塗装面よりも硬さのある強靭なガラス(クオーツ、水晶、クリスタル、石英)化したフィルムとなる。

写真は硬化したクリスタルクォーツガラスを砕いた状態。

コーティング前下地処理技術

施工の全ては私が責任を持って行います。

当店の強みの一つはあなたの大切なお車をお預かりした私自信が全ての作業を一人で担当するところにあります。

いわゆる量販店や短時間施工の店舗、複数人で作業するお店の場合には施工の早さという貴重なメリットはあるものの、複数人が施工する為に従業員の心の奥底にある、本人さえも意図しないレベルでの
『他人任せ』の意識や、

上司からの指示で早さを求められてしまうと言う問題があります。

そのためどうしても細部にまで目が行き届かないと言う問題が付きまとい、それを解消するのはたとえマニュアルが用意されようとも、簡単に払拭することができません。

当店の作業はすなわち全て私の手作業によるものです。逃げも隠れも致しません。
全てお任せ頂けたらと思います。

カーコーティング施工責任者

大切なお車を輝かせ守る続ける為の各種サービス

私たちは、豊富な実績と経験に裏打ちされた高い技術を元に新潟のカーオーナーに車の美に関する問題を一手に解決致します。あなたが新車、中古車を買った時からそのお車を降りるその日まで、ずっとキレイに乗って頂く為のメニューが揃っています。

カーコーティング

ガラスコーティング 

『コーティング』羊の毛でできた厳選のバフと水性研磨剤で塗装を傷めずに優美な光沢を生み出し、ガラスの被膜で包み込み永続的な光沢を実現します。

お問い合わせ

わからないことがあればいつでもフォームからいつでもご連絡ください。ご面倒な方はお電話TEL 090-1453-2498からお気軽にどうぞ。

GLOSSY

この内容で送信します。よろしいですか?